VanVan200な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「栗城史多(2)」について

<<   作成日時 : 2010/01/16 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

栗城史多(2)」について
栗城は初の外国旅行で
マッキンリー登頂に成功した

2章では彼の高校時代が書かれていて
高校では普通の高校で、妖怪人間だった
といっている。目立ちたくない人とゆう意味。

それから、17歳でお母さんを亡くし
その時に、一生懸命に生きる約束をしたそうだ
偶然他の大学の山岳部に入り、山へ行くようになり
今まで一生懸命にやる事が無かったが
山で、それが出来る事を知ったらしい

本文の中で、成功の反対は失敗ではなくて
成功の反対は何もしない事だ、とゆうことが
印象的だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「栗城史多(2)」について VanVan200な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる